岡田工務店とは

注文建築一筋。伝統と信頼を家に

岡田工務店の創業は、明治三十年。地元、荒川沖に根ざして培われてきた家づくりに対する真摯な思い入れは、創業から百十余年を経た今なお、棟梁の心意気と職人の誇り、そして卓越した匠の技として脈々と受け継いでいます。
家づくりは、お客様にとって一生に一度ともいえる大事業。家族の成長と幸せの拠り所として、末永くかけがえのない歴史を刻む場所でもあります。信頼と安心に裏付けられた家づくりを、頑なまでに貫くために岡田工務店は、日本の気候風土の中で磨き抜かれてきた木造伝統工法にこだわり、一棟一棟に個性を表現した注文建築ひと筋に歩んできました。また、伝統工法の確かな技を守りながらも、刻々と進化する最新技術と新しい設計手法を柔軟に取り入れながら、現代を生きるお客様の感性に寄り添う家づくりに取り組んでいます。歳月とともに風格が増し、暮らすご家族の誇りに叶う家づくり。岡田工務店の願いは、そんなお客様のご満足と喜びに応えられる仕事をすることです。 時代が移り変わっても変わらない職人気質の丁寧な家づくりを通じて 地域のお客様との絆を、より深く、確かなものに育てていく努力を重ねていきます。

  • 企業理念
  • こだわり
  • 社長紹介
  • 会社概要
  • アクセスマップ

このページのトップへ戻る